キャラクター


登場人物

コーちん

声:福圓美里

「この仕事、命がけで務めるから。よろしく おねがいしゃーす!!」

蘇った主人公一族の元に、“黄川人”が連れてきた女の子。人間のように見えるが、“黄川人”が言うにはイタチらしい。プレイヤーがゲームを進めるにあたり、各種アドバイスをくれたりと、様々な形でサポートしてくれる主要人物。
台詞の通り、一生懸命サポートしてくれるが、言葉遣いはかなり雑。常に一族の側にいるということは、常に一族の死の側にいることになる。二年ほどで訪れる一族の死を見守り続ける唯一の存在。
ゲーム進行の中でもさまざまな形でプレイヤーを助けくれる“コーちん”。イタチなので季節が変わると「夏毛」「冬毛」に生え変わり、衣装もチェンジする

黄川人(きつと)

声:高山みなみ

「あ~~~あ。一族そろってバカばかり、あのさぁ、神の怒りを鎮めるための尊い犠牲とでも説明された?」

惨殺された主人公一族の前に現れ復活へと導く。一族のお手伝い役の“コーちん”を連れてきたのも彼。一族のサポート役は“コーちん”に任せっぱなしだが、事あるごとに一族の前に現れ、案内をしてくれる先導役。前作に引き続いて登場する“黄川人”だが、主人公一族を蘇らせた理由など、本作における行動目的は謎のまま。


阿部晴明(あべの せいめい)

帝の信任も厚い、当代一の陰陽士(おんみょうし)で、不死身の力を持つ。


夜鳥子(ヌエコ)

みずからの命を犠牲にして死者を生き返らせる儀式“反魂の儀”(はんこんのぎ)を行い、晴明の罠によって惨殺された一族を蘇らせた女神。




コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-02-06 01:57:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード